​セカンド洗面台

 

洗面台がもう一つあればいいな。

セカンド洗面台を設置しようかな。

そう考える家庭も多いのではないでしょうか。

セカンド洗面とは、家にある2つ目の洗面スペースのことをいいます。

家族の増加や子供の成長、老後対策などの理由から、二台目の洗面を考える家庭が増加しています。

近年は新型コロナウイルス防止による手洗いうがいの機会も増えている傾向にあり、洗面スペースの需要が以前よりもふえています。

 

セカンド洗面について、色々詳しく見ていきましょう。

 

☆セカンド洗面のメリットとデメリット

【メリット】

・洗面所の混雑がなくなる。

家族が増え、子供も成長すると、朝の通勤や通学時間が重なるようになってきます。

洗面スペースの取り合いがなくなり、快適になります。

・無駄な導線を減らすことができる。

玄関や二階に設けることで、とても小さなことですが、日々の無駄を省けます。

この小さなことが毎日の生活をストレスのないものにするためには、とても重要になってきます。

 

【デメリット】

・水廻りの配管工事が必要。

特に後付けする場合、配管の都合で設置できない可能性もありますし、つけることができても工事費用が高くなったりもします。

・場所をとる。

いくらコンパクトとはいえ、うまく空間やスペースを利用しないと、狭くて圧迫感を感じる場合があります。

 

☆セカンド洗面台設置場所

どのような場所にセカンド洗面台をつくると便利なのでしょうか?

オススメ箇所

・玄関

・寝室

・二階

・トイレ横

 

特に人気なのが玄関です。帰宅後まず手洗いすることができます。

ウイルスや花粉、汚れを家の中に持ち込まないように、玄関でうがい、手洗いができるのはとても理想的です。

来客時にもわざわざ手を洗って下さいと洗面所に案内しなくて済むのも魅力的です。

さらに、鏡を取り付けることによってお出かけ前の身だしなみのチェックもできます。

 

 

寝室は、わざわざ一階に降りていかなくても済むので便利です。

これは老後にも階段の昇降を減らすことができますので、安心安全ですね。

さらに、寝室でゆったりと自分の空間でお化粧したり、花瓶の水や加湿器の水を替えたりもできます。

二階の廊下も、ベランダ掃除や二階の掃除のために水を一階から運ぶ手間も省けたり、年頃の子供がゆっくり準備したりもできます。

 

トイレ横は、トイレ内に手洗い場を設置していない場合にはとても便利です。

わざわざ洗面所まで行く手間が省けますし、手洗いを忘れてしまうこともありません。

また、玄関のメリットと同様、来客時も洗面所まで案内しなくても済みます。

☆費用の相場と期間

本体価格と施工両方の費用が必要です。

本体費用に約3万円

施工費用に約25万~30万かかります。

施工費用は取り付ける場所によって必要な工事が異なりますので、価格は変動しますが、平均的に20万~40万が相場です。

期間は設置のみだと1日~2日で終わります。

配管工事やクロスや床を張り替えるなど特殊な工事が増えると、後1、2日追加でかかります。

参考資料:LIXIL

 

☆オススメ洗面台

 

アクアファニチャー/Panasonic

玄関におすすめのコンパクトな洗面台

 

 

 

 

スペースの限られている玄関に、省スペース設計のこのタイプはおすすめです。

・奥行き350mm・幅500mmのコンパクトサイズ。

・水栓を横に配置して奥行きを抑え、コンパクトながらゆったりとしたボール容量を確保。

・ミラーのサイズ、水栓の種類、カウンター柄、扉柄など玄関や周りの空間や雰囲気に合わせて自分好みに選択可能。

参考資料:Panasonic

 

コンパクト・ドレッサー「エスタ」/LIXIL

 

 

寝室のドレッサーとしても、圧迫感を抑えたい玄関や二階廊下などにもちょうどよいコンパクトサイズ。

スマートで使いやすいボウル一体タイプとインテリアとあいて映えるベッセルタイプがあり、それぞれ何種類もデザインを選ぶことができます。

ボウル一体タイプは、継ぎ目がなく掃除もしやすい特徴が人気です。

どちらもコンパクトな奥行きで、どんな場所に置いてもスッキリ納まりやすいです。

参考資料LIXIL

 

子供の成長や、親や本人の老後、介護、様々な未来を見据えて考えることも大切です。

それぞれの家庭の条件に合ったものを選んで取り付けると、毎日快適に過ごせるステキな住宅に仕上がります。

今まではあまりなじみがなかったセカンド洗面台ですが、これからのアフターコロナウイズコロナの時代、手洗いうがいなどの衛生面に敏感な世の中になってきています。

今まで以上にセカンド洗面台が必要不可欠になってくるのではないでしょうか。

後付けすると配管工事など、余分な費用が掛かることがあり、高額になってしまうことも。

事前に家族や担当者としっかり相談しましょう。

 

 

しっかり担当スタッフに要望を伝え、信頼できるアドバイスをしてもらいたいですね。

 

神戸でリフォームするならコネクシオホーム。

期待を超え、感動を届けるリフォームを。

キッチンリフォームや室内の模様替え、塗装などコネクシオホームは3,000件以上の実績があるリフォーム・新築を行うプロの集団です。

 

まずはお気軽にお問合せ下さい。

コネクシオホームとは

リフォーム

対応エリア

新築

その他

神戸市・姫路市・尼崎市・明石市・西宮市・州本市・芦屋市・伊丹市・相生市・豊岡市・

加古川市・赤穂市・西脇市・宝塚市・三木市・高砂市・川西市・小野市・三田市・加西市・

​篠山市・養父市・丹波市・南あわじ市・朝来市・淡路市・宍栗市・たつの市・加東市

  • Facebook - White Circle

© 2012–2018 reform.connnexio.com All rights reserved.

神戸を中心に新築・リフォーム業行うプロ集団です。家族を幸せにする新築と住まいのかかりつけ工務店であるリフォームに自信があります。神戸のリフォーム・新築のことならコネクシオホームにお任せください。