リフォームでバスルームでのお悩みを解決


お悩み1:バスルームの掃除はいつも大変で、もっと楽になりたい

​   

解決策

①お湯をぬいてまとまったゴミをポイ!っとするだけ!くるりんポイ 排水口の設置

排水がうず流となって、排水口を洗いながらゴミをまとめます。

※効果的な渦流を発生させるためには、浴槽の底から  150mm以上の深さの残り湯が必要です。

※排水条件により渦流が持続しない場合がありますが、 浴槽排水直後の渦流でゴミをまとめる効果はあります

解決策

②スポンジで軽くこするだけで皮脂汚れがおちる

data:image/gif;base64,R0lGODlhAQABAPABAP///wAAACH5BAEKAAAALAAAAAABAAEAAAICRAEAOw==

皮脂汚れがつきにくい特殊処理、汚れを落としやすいカタチだから、普段のお手

入れは軽くこするだけ。

お悩み2:毎日のことだから、お風呂代を節約したい

解決策①

シャワーで最大48%の節水

シャワーヘッドに内蔵した羽根車が、シャワー穴の半分を塞ぎながら高速回転し、

シャワー内の圧力を上げる事で少ない水量でも勢いあるシャワーを可能にしました。

最大48%の節水・省エネ効果を実現。

解決策②

バスタブで年間約1万3千ℓの節水

全身浴と半身浴を楽しめる「エコベンチ浴槽」は、省エネ効果も抜群。1回あたりの満水容量を35ℓ削減し、年間約1万3千ℓの節水となり、水道・光熱費を軽減。

お悩み3:イヤなカビのお手入れがたいへん

​解決策①

プラズマクラスター技術が浮遊カビ菌を抑えてくれる

プラズマクラスター技術が梅雨の時期のしめじめカビや冬のカビの元となる浮遊カビ菌を抑え、バスルームや衣類を清潔に保つことができます。

​試験機関:石川県予防医学協会試験報告書番号:第S1502269-001号 ●試験結果:浴室換気乾燥暖房機のプラズマクラスターイオン運転により、浮遊カビ菌を約30分で約86%削減。 【測定条件】 ●温度条件:24.9~25.4℃ ●湿度条件:46~47%RH ●測定位置:1.25坪(1620タイプ)サイズ浴室にネブライザーにてカビ菌を浮遊させ、洗い場中央にエアサンプラーを設置。 ●運転モード:プラズマクラスターイオン運転(プラズマクラスター循環) ※「プラズマクラスターイオンなし」とは、浴室換気乾燥暖房機を作動させずに自然放置した状態です。(自然減衰) ※効果はご使用環境により異なります。​

コネクシオホームでは、お悩みを解決できるバスルームリフォームを

ご提案させていただきます。

​お気軽にお問合せ下さいませ。

​